お風呂でリンパマッサージ2のシャワーを使った方法

毎日のお風呂、ただ単に汗を流すだけでなく、その時間も有効活用してみてはいかがでしょう。「お風呂でリンパマッサージ2」を行えば、痩せやすい身体を作ることができるのです。この方法なら忙しい方でも毎日、続けやすいのではないでしょうか。最も簡単な方法として、シャワーを使って出来るリンパマッサージがあります。

方法はまず、シャワーの温度は約40℃に設定してください。心臓から遠い部分からリンパの流れに沿って行うのがポイントです。また、各部位30秒~1分とゆっくり丁寧に当てていきましょう。最初は足首からふくらはぎです。左足から始め、シャワーの往復は何度も繰り返してください。

次に膝から太ももへ行きます。ひざ裏にはリンパ節があるので、ここは丁寧に行いましょう。脚の付け根まで、まんべんなくシャワーを当てていきます。

次は脚の付け根であるそけい部ですが、ここにもリンパ節があります。外側から内側へ、これを繰り返し何度も行います。そけい部の後は指先から脇に向かいます。特に脇の下は、長めにシャワーを当てるようにしてください。

前のほうが終わったら今度は後ろ側です。背中は全体に当たるように上から下へ、肩甲骨の間や肩の後ろ側も忘れずに行いましょう。お尻は腰から円を描くように、ヒップラインに沿って左右交互に当てていきます。そしてお腹は時計回りに、鎖骨は肩先から身体の中心に向かって行います。

最後に首は上から下に沿って、顔はあごから耳の下、小鼻からこめかみ、おでこ中心からこめかみ…の順に仕上げて終了となります。身体を洗い流す際に是非、実践してみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ