下半身クッション式ダイエットで簡単に身体を引き締める

痩せたいけれど面倒なのは嫌…というのが本音だと思います。難しかったり、キツイものも続かないことが多いでしょう。ダイエットで大切なのは、続けることです。今回紹介するダイエットは簡単に出来て経済的、自宅でいつでもできる、その名も「下半身クッション式ダイエット」です。

用意するものは、少し厚みがある伸縮性が強いクッションです。いつもその辺に置いてあるクッションが、ダイエットの道具に早変わりし、しかも効果も絶大!と聞けば、誰だって興味が湧くでしょう。それでは、どのようなダイエットなのでしょうか。

まず、太りやすいけれど効果も出やすいお腹周りですが、椅子に座って足を組みます。クッションはお腹に当てて、両肘で抱え込むようにします。この時、肘は肩幅より少し狭めにしたほうが効果アリで、背中を丸め、呼吸を止めず数を数えながら全力で押してください。3秒押して脱力、また3秒押して脱力…という感じに10回行いましょう。

これを1セットとし、1日3セット行うと効果的です。
次に足首とふくらはぎの運動法です。床に置いた状態のクッションの真ん中に立ち、膝のはずみを使い、かかとの上げ下げをします。回数としては30~40回、自分の出来る範囲から始めるようにしましょう。

下半身クッション式ダイエットは他にもウエストや太もも、背中、内ももなどにも効果的な方法があります。家にある道具で普段あまり使っていない筋肉が使われ結果、早い段階で効果が現れるようです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ