骨盤直しダイエットで得られる効果とその方法

妊娠・出産をすると骨盤が歪む…とよく聞きますが、例え妊娠・出産の経験が無くとも自然と歪んでくるものです。自分は大丈夫…と決めつけている方こそ、もしかしたら危ないかもしれません。骨盤が歪むと下半身太り、痩せにくく太りやすい体質になる恐れがあります。

また他にも腰痛や膝痛、慢性疲労、肩こり、生理痛、生理不順、便秘…など身体にとって悪循環なことばかりです。
これら全てを改善するには、元の原因である「歪み」をどうにかしなければいけません。そこでおススメな方法として「骨盤直しダイエット」があります。

骨盤を正しい位置に戻し、ダイエット効果も一緒に得るという、まさに一石二鳥の方法です。まずは両足を肩幅よりやや大きく広げ、膝を軽く曲げた状態で立ちます。その状態で左の肩甲骨を後ろに引き、同時に右の骨盤を前にだします。次に反対側も同じように行います。これを1日1回、30秒を毎日続けることで効果が表れてくることでしょう。

このダイエット法は、全身の筋肉のバランスを整え、脂肪燃焼を促進します。これにより血行が良くなり結果、臓器の働きも活発になり、あらゆる身体に関する悩みを解消することに繋がっていくと思います。また、嬉しいことにバストにも張りが出てくるので良いこと尽くしなダイエットといえます。

まずは、自分の歪みをチェックすることから始めてみましょう。正座した時に膝の高さは同じですか。靴底の減り方は左右、一緒ですか?肩の高さに違いはないでしょうか。もし、1つでも思い当たるものがあるのであれば、骨盤が歪んでいるのかもしれません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ