運動嫌いでもできるゴロ寝ダイエットのススメ

忙しい人や運動が嫌いな人にピッタリなダイエット法、それが「ゴロ寝ダイエット」です。寝たまま行う簡単なストレッチによって骨盤や体のゆがみを整え血行や代謝を促すことで脂肪を燃えやすくする方法で、寝る前にちょっと行うだけで引き締まった体づくりができるので、毎日継続していきやすい方法です。

まずは<足開き>です。肩幅に足を開いて仰向けに横になります。片足を10cm程上げ、つま先を手前にしっかり反らします。そのまま上げた足を外側に30cmほど移動させ1秒キープ。それから内側に戻して1秒キープ。終わったら反対側の足も同じようにします。(左右各7回)

次に<足上げ>です。肩幅に足を開いて仰向けに横になります。片足をできる範囲で一番高い位置まで上げて1秒キープ。元の位置に戻します。反対の足も同様に。(左右各7回)

その次は<上体起こし>です。肩幅に足を開いて仰向けに横になります。片足のひざ裏を抱え、腹筋を使って起き上がります。その姿勢のまま、もう一度体を倒します。起き上がる際は伸ばしている方の足は床から離さないようにしてください。反対の足も同じようにします。(左右各10回)

自分の好きな時間にやって大丈夫です。もしも上記の回数では物足りなくなって来たら、無理のない範囲で回数を増やしてみるとよいでしょう。代謝と血行の改善による体重減少と共に、肩こりや便秘、冷え性、などにも効果が期待できるので、家事や仕事の合間などに試してみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ