10秒1ポーズダイエットで無理なく綺麗になろう

名前の通り、「10秒1ポーズダイエット」とは1ポーズを10秒間キープし筋肉を刺激して脂肪を燃えやすくするダイエット方法です。この方法では普段あまり使われない筋肉を刺激する事がで、燃焼効率がアップするのですが、刺激するからといって決して激しい運動をするような事はありません。

むしろゆっくりと行う方が良い刺激を与える事ができるので、今までダイエットの継続ができなかった人に最適です。
くびれを作るポーズは、足を肩幅に開いて立ちます。手のひらを上に向けて、両腕を肩の高さと水平になるように左右に伸ばして上げます。

かかとを床から離さないように上半身を横にひねります。そのまま10秒キープ。反対側も同様に行います。わき腹を意識するとより効果的です。
そして、綺麗なお尻を作るポーズ。背中を伸ばして気をつけします。

膝が曲がらないように真っ直ぐに足を伸ばしたまま片足を後ろに20~30cm引きます(かかとは90度に曲げ、つま先が床から少し離れるくらいになると思います)。そのまま10秒キープ。反対の足も同様に行います。お尻を意識して行うとより効果的です。

スラリ伸びた足を作るポーズは、肩幅より少し広めに足を開いて立ちます。つま先をハの字になるように内側に向けます(つま先の間隔は15~20cmくらいがちょうど良いでしょう)。ひざにと背筋に力を入れてできるだけ伸ばします。そのまま10秒キープ。足を意識して行うとより効果的です。

これらは毎日行うと、見た目にもすぐ変化が現れます。どうしても体重の増減に目が行きがちですが、体形を意識しながら簡単な方法をなるべく毎日行うことが、実は美しさと健康への近道といえるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ