1日1回たったの90秒で効果抜群のきらきら動作とは?

ダイエットだけでなく、あらゆる効果が期待される「きらきら動作」は1日1回、たったの90秒のエクササイズだけなのでとても簡単と評判です。そしてやり方自体もシンプルなので、続けやすいというメリットもあります。まず肩幅よりも少し大きめに開き、膝を軽く曲げます。

背筋を伸ばし、両腕を肩と平行になるよう上げて、両肘を直角に曲げます。以上、ここまでがきらきら動作の基本姿勢となります。次に両手のひらを回しながら腰を左右に動かします。これを30秒行います。基本姿勢に戻り両腕を交互30秒、上げ下げします。そして最後に両手のひらを回しながら、両腕をできるだけ後方に倒します。

そして基本姿勢に戻る、これを30秒行います。
たったこれだけで、きらきら動作は終了です。あとは毎日1回、習慣づけるだけで自然と効果は表れてくるはずです。

上半身、特に腕と肩しか刺激されていないような気もしますが、実は体全体を使っているエクササイズです。普段使わない筋肉も刺激されているので、激しくはありませんがそれでも最初のうちは30秒が長く感じられるものです。

このエクササイズを行うことによって基礎代謝が上がり、痩せやすく太りにくい体へと変わります。二の腕が細くなったり、下半身が引き締められたりします。またダイエット以外の効果にも姿勢を正したり、全身の血液の循環が良くなったりするので肩こり、五十肩、腰痛、頭痛、耳鳴りなどの慢性的症状にも効果があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ