ダイエットを成功させる秘訣はゆっくり体操に有り!?

ダイエットを成功させるためには、痩せやすい身体を作ることが1番の近道です。どんなに頑張ってダイエットをしても効果がなかなか得られない…という人は、太りやすい体質だからかもしれません。今回、紹介する「ゆっくり体操」は筋肉を鍛え、無酸素運動を取り入れたダイエット法になっています。

筋肉を付けることで基礎代謝が上がり、結果、脂肪が燃えやすい身体を手に入れることができるのです。では早速、ゆっくり体操の基本運動であるその場行進のやり方を紹介します。

背筋を伸ばし、行進するように手を大きく前後に振りながら、その場で足踏みをします。上げた太ももと床が平行になるように意識するようにしましょう。この時、つま先が地面に向いていたり、猫背になっていたりすると効果が半減されるので気を付けてください。

最低でも50回は繰り返してほしいですが、最初のうちは20回、慣れてくるにつれ10回プラスするようにすると無理なく続けられることができます。今回は、基本行進を紹介しましたが、ぶよぶよお腹、痩せにくい太もも、プルプル二の腕、垂れ下がったお尻にも効果的な体操があるので気になる部分を集中的に引き締めることができます。

ゆっくり体操はダイエットに効果的なのはもちろんですが、他にも肩コリや腰痛、生理痛、猫背の改善にも繋がります。また、毎日行うのではなく、1日10分を週2~3回ほど行えば効果が得られるので、3日坊主という人でも続けやすいダイエットだと思われます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ