家事ながらダイエットは効率よく引き締め効果が得られる

女性にとって家にいる間は、家事を行う時間がほとんどだと思います。ただ家事をこなすだけではなく、家事ながらダイエットを取り入れることで有効的に身体を引き締めることができます。洗濯ものを干す時、掃除機をかける時、窓服をする時…など家事をこなしながらダイエットができるということは、忙しい女性にとっては救世主のような存在かもしれません。

今回は家の中でも最も居ることが多い、キッチンでできる運動を紹介します。
まずは足裏踏み踏みです。姿勢は顎を引いた状態で背筋を伸ばし、お腹を凹ませます。足を少しだけ持ち上げ、足の裏全体をしっかりと床に付けるように足踏みをします。足踏みは脂肪を燃焼するほかにも、冷え症やむくみの改善にも繋がります。

次にかかと上げです。肩幅に足を広げ、背筋を伸ばし立ちます。両方のかかとを一緒にゆっくり上げ下げをします。足首とふくらはぎに効果的で、こちらも冷え症やむくみの改善に繋がります。料理を作っている時、皿洗いをしている時にもできるので続けやすいかと思います。

また、道具を使うわけでも激しい運動を取り入れているわけでもないのでキッチン以外でもできます。例えば洗濯ものを干しながら、歯を磨きながら、電話をしながら…など気付いた時に行うことで、回数を重ねられ効果をより早い段階で実感することができるでしょう。

他にも子供や旦那さんが出しっぱなしにした新聞やおもちゃを片付ける時、床のゴミを拾う時、冷蔵庫から食品を出す時などにスクワットを取り入れると下半身を引き締めることができます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ