便秘解消エクササイズで腸の働きを活発に!

便秘解消エクササイズは、その名の通り便秘を解消するエクササイズを取り入れたダイエット法です。下腹部がぽっこりと出ている、お腹を触ると固い…という人は便秘の疑いがあります。また、毎日、出ているという人でも少量の便ではまだお腹に溜まっている可能性があります。本来なら食事の回数と同じだけ、排泄するのが当たり前です。

便秘解消エクササイズといっても方法はたくさんありますが、その中でも簡単にいつでもどこでもできるものを紹介したいと思います。
まず1つ目はお腹に刺激を与えてみましょう。おへそを中心とし、その周りを時計回りにグルグルと大きな円を描くイメージでさすってください。

手のひら全体で強めにマッサージするのがポイントです。マッサージは便秘解消に最も効果的な方法といわれています。次にトイレでもできる簡単エクササイズです。椅子に浅く座り、肩幅ほどに足を広げます。背中を丸めながら上体を倒し、両足首を掴みます。

この時、背中と腰がしっかりと伸びているか、腹部の筋肉が縮んでいるかを意識しながら行ってください。毎日5~10回ほど行うことを習慣づけると良いでしょう。
最後に腹式呼吸を取り入れたエクササイズです。肩幅に足を広げ、膝は軽く曲げます。背中を少し丸め、両手をお腹に当てた状態で腹式呼吸をしましょう。

鼻からゆっくりと息を吸いながら、口でゆっくりと吐き出します。お腹を膨らませ、凹ませることがポイントとなります。立ちながらできるので気付いた時に行えば、腹筋が鍛えられ、腸の働きも活発になることでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ