ながら運動ダイエットは他のダイエットに比べて続けやすい!?

長野茂さんが考案した「ながら運動ダイエット」は、誰でもスグにどこでもできるダイエットです。普段、私たちは歩く、座る、立つなどの動作を普通に行っていますが、少し意識するだけで引き締める運動に変わるのです。ながら運動ダイエットでは、毎日の何気ない動作を意識することで引き締めの効果を実感することができます。

かといって、難しいことではないので誰でも始められます。
ながら運動ダイエットを行うにあたってポイントとなることが3つあります。1つは、姿勢を正すこと、2つ目は自分が1番やりやすい「ながら」ダイエットを見つけること、そして3つ目は無理をしないことです。

ではここで1つ、簡単にできるものを紹介したいと思います。今回は家事の中から洗濯ものを干す時にできる運動です。まず、洗濯ものカゴは下に置いてください。姿勢は背筋を伸ばし、お腹を凹ませます。次に片足を半歩前に出し、背筋を伸ばしたまま腰を落とします。膝をゆっくりと曲げて一枚、洗濯ものを取り干します。

次に足を入れ替えて同様に曲げます。もし、膝に痛みがある場合は避けるようにしましょう。回数は10回を目途にするといいですが、慣れるまではあまり無理をしないようにしてください。

最初から飛ばし過ぎてしまうと長続きしないものです。この洗濯もの干しの動作は、スクワットと同じ運動でお尻や太ももを引き締める効果があります。ただ単に洗濯ものを干すだけでなく、有効的に時間を使うことでダイエットも続けやすくなるかと思います。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ