BMダイエットで重要となる呼吸法を覚えよう!

BMダイエットの「BM」とは、ボディ・メンテナンスの略です。簡単にいえば身体の調子を整える、そしてその状態を維持させるという意味になります。BMダイエットの本来の目的は、疲労を回復することで代謝を上げ、脂肪を燃焼させることです。

健康的に引き締めることができるのでリバウンドの心配もなく、短期間でシェイプアップされた体型を手に入れることができます。
BMダイエットを始める前に必ず「饗庭式呼吸法」を行う必要があります。饗庭式呼吸法を行うことで、効率的に代謝をアップすることができるのです。

また他にも、くびれができたり、便秘解消にも繋がったりします。では、やり方について早速説明したいと思います。
まず肩の力を抜いてリラックスした状態で立ちます。次に両手を開き、顎を上げ、お腹を膨らませながら鼻から息を3秒かけて吸います。

最後に背中を丸めてお腹を引っ込めながら口から息を6秒かけて吐ききります。コツは、息を吐く時にできるだけお腹を凹ませることです。饗庭式呼吸法が終われば、次はいよいよBMレジスタンスを始めましょう。

BMレジスタンスでは下腹部・くびれ、お尻、腕・胸、太もも、ふくらはぎと気になるパーツを選び引き締めることができます。パーツごと、エクササイズのやり方は違いますが、呼吸法は同じです。「鼻から息を吸って、口から息を吐ききり5秒キープ」が基本の呼吸法になります。これを忘れずに、無理をしない程度にダイエットを始めてみてはいかがですか?

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ