骨盤エクササイズで骨盤の歪みを矯正し、下半身痩せも夢じゃない!

骨盤エクササイズは歪んだ骨盤を矯正することにより、脚痩せとポッコリお腹を引き締める効果があります。
また他にも基礎代謝が上がるので太りにくい体質を作ることができますし、女性特有の悩みでもあるむくみや冷え、生理不順や生理痛の解消にも繋がるのです。

骨盤エクササイズを行うだけでたくさんのメリットが生まれます。
では、そんな魅力たっぷりのエクササイズのやり方について説明したいと思います。
まず、とても簡単で道具要らずなので自分の好きな時間、好きな場所でできます。
肩幅に脚を広げ、両手は腰にあてた状態で立ちます。
軽く膝を曲げ、背筋を伸ばします。

ここまでが基本姿勢です。時計回りに円を描くイメージで腰を回してください。
15回、回し終えたら反時計まわりに15回回します。
この時、肩は動かないように気を付けてください。

次に前後に動かします。基本姿勢で立ち、両手はお腹にあてます。
肩を動かさないように前後に動かしましょう。
これも15回行います。最後に左右です。

基本姿勢で立ち、手はお腹にあてます。
波を打つイメージで左右に腰を15回動かします。
ここまでが基本的な一連の流れです。
この流れに慣れてきたら、レベルアップし、いろいろなエクササイズにも挑戦してみてください。

お尻や太もも周辺のお肉は一度、付いてしまったら落とすのは中々難しいです。
しかし、その原因は骨盤が歪んでいるからかもしれません。
エクササイズをすることで歪みを矯正し、下半身痩せに繋がるのでまさに一石二鳥のダイエットといえます。
もしかするとそれ以上の効果が得られるかもしれません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ