バランスボールダイエットは身体全体を引き締める効果がある!?

バランスボールダイエットは、その名の通りただバランスボールに乗っているだけの非常に簡単なダイエットです。
激しい運動をするわけでも食事制限があるわけでもないので、ストレスなく続けられることができます。

では、どうして効果が得られるのでしょう。
バランスボールに乗ろうとすると、普段使われていない筋肉が知らず知らずのうちに使われているのです。
結果、基礎代謝があがり、引きしまった身体を手に入れることができる…という仕組みになります。

また、ただ乗るだけで終わりではないのがバランスボールの特徴の1つです。
例えば二の腕のエクササイズをしたいのであれば、まずバランスボールを壁に付けて安定させます。

ボールに対して背を向けた状態で座り、両手でボールを抑えるよう固定します。
次に腕だけの力でお尻を持ち上げ、ゆっくりと戻します。
腕は曲げないようにピンと伸ばすことが重要です。

上半身、下半身を引き締めるエクササイズにも活躍しますし、身体の歪みを矯正するための道具としても役に立ちます。
最初は乗ること自体、大変かもしれませんが慣れることで少しずつ用途の幅を広げることができるはずです。

また最近ではバランスボールのミニバージョン、スモールボールも人気となっています。
仕事場や旅行先に持っていくことができますし、小さくても通常のバランス同様、エクササイズに一役買ってくれます。
ただ、小さいので捻挫や転倒する恐れがあるので気をつけてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ