スパインウィンドエクササイズなら運動が苦手でも、身体が固くても大丈夫!

エクササイズと聞くと運動が苦手な方や身体が固い方にとっては、自然と抵抗を感じてしまう傾向が見られます。しかし、風をイメージした動きを取り入れているスパインウィンドエクササイズなら、運動が苦手な方や身体が固い方でも簡単にできるのでおススメです。

身体を芯からほぐすことで、リラックス効果も期待でき、無理なく続けられるかと思います。そもそもこのエクササイズは、背骨をゆっくり動かすことで骨格を矯正するというものです。新陳代謝もアップすることが特徴で、1カ月でウエストが9㎝くびれた人もいるほどの効果があります。

まず基本姿勢は、肩幅に足を広げお尻は軽く引き締めます。背筋を伸ばし、かかとに重心をかけ、膝を軽く曲げます。この時、お尻が出過ぎたり猫背になっていたりしないか気をつけてください。イメージとしては緩やかなS字曲線です。くびれを作る為のスパインウィンドエクササイズを紹介します。基本姿勢のまま、風に揺らぐイメージで背骨を揺らします。まずは左右に揺らしましょう。息を吐きながら背骨を横に反らし、吸いながら基本姿勢に戻ります。

次に反対方向へ。左右が終わったあとは前後に揺らします。息を泣きながら背骨を丸めます。この時、両手を前に伸ばすとより丸めることができます。息を吸いながらあごを上げて背骨を反らし、基本姿勢に戻ります。左右前後とも各5回ずつ行うと良いでしょう。

スパインウィンドエクササイズはゆっくりとした動きなので、運動神経が良い悪いは特に関係ありません。ただ、妊娠中、腰痛をお持ちの方にはおススメできません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット方法

このページの先頭へ