さまざまな効果をもたらすゴボウから摂取するゴボウエキス

ゴボウは美容効果が高いことで知られています。特に、ゴボウの根や種から摂取できる抽出液は、糖吸収をおだやかにし、血糖値の上昇をおさえ、抗酸化作用をもたらしてくれると評判です。健康にも、美容にも、ダイエットにも効果的な有効成分がたっぷりと含まれているため、今とても注目されているエキスといってもよいでしょう。

化粧品や漢方薬、育毛剤などにも使われています。
ゴボウエキスに含まれているイヌリンは、水溶性食物繊維の一種です。この成分が糖の吸収をゆるやかにするので、食後の血糖値の上昇をおさえ、乳酸菌やビフィズス菌の増殖を助け、腸の中を綺麗に整えてくれるといわれています。

ポリフェノール類のタンニンは、強い抗酸化作用と収れん作用を持っています。
活性酵素の悪影響から体を守ってくれるので、アンチエイジング効果、がんや動脈硬化や生活習慣病の抵抗力アップなど健康に良いでしょう。収れん作用はタンパク質の性質を変換し渋みのある物質にする効果です。

この効果のおかげで、開いた毛穴を閉じてきめ細かい素肌にしてくれるので、よく化粧水に使われています。
この様に、ゴボウエキスにはたくさんの効能があり、高い効果を得ることが出来ます。

化粧品などで利用をすることが多い成分ですが、最近はダイエット効果を実感する為にサプリメントなどからゴボウのエキスを摂取する人も増えてきています。ダイエット中の人にはとてもおすすめのエキスなのではないでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ