生薬とは自然成分を元にして作られている薬のこと

生薬とは、天然に由来する成分から精製された薬全般を指します。西洋のハーブ、東洋の漢方薬などには、これが用いられています。日本では薬事法という法律がありますが、種類に応じてそれを医薬品や食品として分類しています。

ダイエットなどの目的に応じて、適切なものを摂ることで、その効果が得られることがあります。近頃は漢方がブームになっています。その理由は、効き目が穏やかだからです。わたしたちが日常的に良く飲む薬は、悪い部分に直接働きかけてそれを治す効果に優れています。

一方で、漢方薬は患部に直接働きかけるのではありません。それだけでなく、体全体に働きかけて体質全体を改善しながら、悪い部分を直していくという仕組みです。そのため悪いところが治るだけでなく、体自体が健康になると言うメリットがもたらされるのです。

もしも生薬によるダイエットや、不調改善を期待するのであれば、専門家に相談します。専門で扱っている薬局が増えていますので、相談だけでも行ってみましょう。そこで悩みや治したいところ、体質、生活習慣などについて細かく質問を受けます。そして、一人一人の体質に合った生薬を勧めてもらえます。

1週間程度続けてみて、あまり効果がえられないと感じた時は、再度相談に行ってみます。場合によっては別の種類に変えて、それでも状態が変わらないのかを、チェックしてもらえます。即効性はありませんので、ある程度長い期間続ける必要があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ