生姜は体を温める効果が非常に高いことで有名

体を温める代表的な食材として、誰もが知っているのが生姜です。その温め効果は、数多くある食品の中でもトップクラスです。昔から、漢方薬としても用いられてきました。特に、女性は男性よりも体全体の脂肪量が多いため、冷えが起こりやすいのですが、その症状改善にも働いてくれます。

この食材は、私たちに多大な健康効果をもたらしてくれます。体を内側から温めてくれるのは、皆さんもご存知だと思います。他にも、のどの痛みを和らげる働きをもっていますので、風邪を引いたときにとると、回復が早まります。また、胃腸の調子を良くする作用も持っています。

胃の調子がすぐれない時にこれを摂ると、胃液の分泌が活発になり消化吸収を助けてくます。さらに、頑固な便秘解消の改善も助けてくれます。そして、吐き気を抑えてくれます。飲み過ぎてしまった時、妊娠初期の症状によくみられるつわりによる吐き気が起こることがあります。その苦しい吐き気を、緩和してくれるのです。

生姜は、スーパーマーケットでも手に入りやすく値段も手ごろです。健康や美容のためにも、毎日取り入れてみましょう。しばらく続けてみると、体調に変化が見られるようになります。

料理や飲み物に入れても摂取できます。例えば有名なのが、紅茶に入れて飲む方法です。紅茶の中に、すりおろしたものを小さじ1杯程度入れて飲みます。毎回すりおろすのが大変な時は、チューブで販売されている物を使っても大丈夫です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ