セレブも実践しているアルカリ性ダイエット

元スパイスガールのヴィクトリア・ベッカムやグウィネス・パルトロウ、キルティン・ダンストなど、セレブリティが実践したことで注目を集めているアルカリ性ダイエットは、肝臓や腎臓に負担を与える酸性の食事を控えて、食事をアルカリのものにするというダイエット方法です。

これを実践すると、不眠症防止や頭痛、筋肉痛などの改善効果があり、ダイエットだけでなくさまざまなメリットがあるとして人気を集めています。
酸性の食品は、肉類や魚、穀類、砂糖、卵などで、消化のときに酸性度を高めるため、体内で悪影響を及ぼす細菌の活動が活発になってしまうのです。

そのため、病気になりやすくなったり、肌が乾燥しやすくなったりもしてしまいます。反対にアルカリ性の食品は腸の活動を活発にしてくれるので、ダイエット効果に結びつくのです。果実や野菜、キノコ、大豆、海藻などがこれに当たり、免疫力を高めて、肌をなめらかにする美容効果もあるので、ダイエット中に陥りがちな肌荒れの心配もありません。

このダイエットの基本ルールは、70%以上の食事をアルカリ性のもので摂ることです。米や小麦製品、肉類などの他に、砂糖や甘味飲料、アルコールなどの飲み物も避けましょう。

新鮮な野菜や果物を摂取するため、菜食主義と似通った食事内容になります。日ごろから欧米風の食事をとっている人は、大幅なメニュー変更が必要になりますが、日本食をメインに生活している人には実践しやすいダイエットです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ