ゲル化剤は液体をゼリー状の個体にする物質のこと

ゲル化剤とは、液体を粘性のある個体にする物質のことです。ゼリーを作るときに使うゼラチン、寒天、ペクチンなどもその一種です。これらを積極的に摂ると、美容と健康にうれしい効果をもたらしてくれます。

まず空腹を緩和してくれますので、ダイエット中のおやつに適しています。粘性の高い食べ物は、消化と吸収をするまでに時間を要します。それらが含まれている食品を食べると、長い時間胃に留まってくれるのです。そのため少量でも腹持ちがよく、おなかがいっぱいになります。

特にダイエット中などにおなかがすいたときに食べると、満足感が得られます。ゼリーなどは甘く味付けしてありますが、少しでも満腹になりますので、太ることを気にせずに食べられます。

ゲル化剤は、ヘルシーです。それ自体にカロリーがほとんどないため、食べ過ぎても太りすぎませんし、食物繊維も含まれています。腸のぜんどう運動を刺激して、便を外に押し出してくれます。また、美肌作りのお手伝いもしてくれます。ゼラチンにはコラーゲンが含まれているため、肌に潤いやハリを与えてくれる効能が期待できるのです。

ゲル化剤を含む食品のおすすめの食べ方は、食前に食べることです。空腹時に食べておくことで胃が膨らみますので、少量の食事でも満足できるようになります。また、この物質が配合されているダイエット用の食品も販売されています。それには、ビタミンやミネラルなどの栄養成分も加えられていますので、よりいっそう健康的です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ