胸筋は初心者でも比較的簡単に鍛えられる部位

胸筋とは、胸の部分にある筋肉のことです。男性でそれが発達していると、アスリートのようなたくましさを感じますし、女性はそのおかげでバストが大きく見えるようになります。胸の筋肉は、日常生活でも比較的よく使われる部分でもあり、鍛えることで結果が出やすいのが特徴です。

トレーニング初心者の方でも効果が現れやすいため、最初に強化する場所としておすすめといえるでしょう。トレーニングを成功させるコツは、なりたい体を意識しながら、実行することです。胸を鍛えることにより、胸板を厚くしてたくましくなりたい、きれいなバストラインを手に入れたいと、より具体的になりたい体をイメージしましょう。

そのおかげで、トレーニングにも力が入りますし、目標に向かって努力できるようになるのです。筋肉はたった一日、一度の運動で身に付くものではなく、継続して定期的に動かすことで、次第に身についていきます。目的達成のためには、続けることが重要なのです。

胸筋エクササイズは専用の器具を使用しなくても実践でき、簡単なものは、器具を使わず椅子に座りながらでもできます。椅子に、できるだけ浅く腰掛け背筋をピンと伸ばし、そして、ひじを顔の高さまで上げて、手のひらとひじをぴったりとくっつけましょう。

そのままの状態で手が頭の上に届くくらいまで、あげていきます。ひじは絶対に離れないように、気を付けながら、元の場所まで下げていきます。動作はゆっくりと行ってください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ