シェイプアップとは食事を制限しながら運動により体を引き締めること

ダイエットとシェイプアップを、同じ意味だと取られている方が、少なくありません。ところがそれぞれの言葉を調べてみると、両方とも英語が語源なのですが、その意味は異なります。もともとダイエットとは、食事制限のことを意味し、痩せるために食事内容を改善することで、シェイプアップとは、体調を整える、鍛えると言う意味があるのです。

引き締まった体型を維持するためには、食事内容を改善するだけでなく、適度な運動が欠かせません。具体的によく行われる方法が、筋力トレーニングです。脂肪を燃やすためには、筋肉が必要となります。

脂肪は軽いため、締りがなく丸みを帯びた体型に見せますが、筋肉は重く引き締まっているので、体全体が締まって見えるでしょう。
特に余分なお肉が気になる部分を、集中して鍛えることで、筋肉をつけて脂肪を燃焼させるのです。

筋トレの方法は、スポーツジムに行けばトレーナーに習うことができ、また書籍でも販売されているので参考にしてみましょう。ヨガやボクササイズなどのエクササイズも、シェイプアップ方法としておすすめです。音楽に合わせて踊る、ポーズをとることで筋力を鍛えることができます。

また楽しみながらできる他、精神的リラックス効果も得られるのでストレスの解消にも役立つでしょう。筋肉はたったの一日だけでは、身に付きません。最低でも2週間以上は続けなければ、効果は実感できないのです。無理なく続けられる運動を選び、引き締まった体型を手に入れましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ