下剤ダイエットは、一日一回飲むことで便通を促す

便秘気味の方は、腸に便がたまっているため、ダイエット効率が悪くなります。下剤を飲むことで便通を改善し、痩せやすい体質を作ることができるでしょう。ただし、毎日きちんとお通じがある方にはあまり効果がないかもしれません。

この方法は比較的容易です。まず、ドラッグストアで下剤を購入してきます。特筆すべき薬はありませんが、あまり効き目が強すぎるとお腹を下してしまうので、効き目の優しい物から、始めてみると良いでしょう。就寝前に決められた量を飲んでみて、翌日の便通を確かめてみます。

翌朝いつもはない便通があった、いつもより便の量が増えた気がすると感じたら、その日の夜も同じ量を飲むようにしましょう。効果が見られない場合は、服用量を少し増やして様子を見ます。ただし、過剰に摂取すると体調を崩す恐れがあるので、最大で2倍以上に留めておきましょう。

それでも効果が表れない時は、別の薬を試してみます。もしも下痢をしてしまったら、一時的に薬を飲むのを止めましょう。続けることでさらに症状が悪化してしまうのです。
便の出る量が増えると、腸内の老廃物がなくなり、代謝が活発になり痩せやすくなります。

ただし、このダイエットは1カ月以上続けることは、おすすめできません。それは薬の作用により、胃腸に負担が大きくかかるからです。それが原因で炎症が起こる、病気になる可能性も考えられます。便通は、自然に起こるのが理想ですから、薬に頼るのではなく食物繊維を多く含む食事を多く取るように心がけましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ