基礎体力がないと、トレーニングとエクササイズの効果が半減する

基礎体力とは、体を動かすために必要な基本的な能力の事を言います。ジムなどでトレーニングを実践している、ダイエットのためにエクササイズを行っている方は多いですが、それを継続して続けている方はどれくらいいるでしょうか。また長い期間続けているにもかかわらず、あまり成果が見られない方もいらっしゃるでしょう。

それはこの体力がついていないことが原因なのです。
ジムで運動をしたり、ジョギング、ダイエットエクササイズをきちんと実行すれば、体脂肪の減少に高い効果が表れるはずです。

しかしながら、効果的なエクササイズを実践するためには、体に筋肉、運動を続けていくための持久力、適度な柔軟性、つまりは基礎体力が身についていなければ難しいでしょう。健康や美容、ダイエットのために運動を頑張っても、適切な動きを行うことができなければ、その効果を十分に得ることができません。

それがケガや、故障にもつながりやすくなります。
エクササイズやトレーニングを始めて、なかなか効果が上がらない、すぐに疲れてしまうのは、基礎体力がないと判断できます。トレーニングを始める前に、まず体力をつけると良いでしょう。

その方法で、適しているのはラジオ体操です。最近ではラジオ体操がダイエットに効果的という内容の本が、ヒットしています。基礎的な運動能力を鍛えるのに適しており、動きもそれほど辛くはありません。毎朝必ずラジオで放送されているので、決まった時間に運動する習慣が身に付きます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ