VAAMとはスズメバチの驚異のスタミナを作る源

VAAMとは、スズメバチの幼虫が成虫に与える栄養成分の一種です。Vaspa Amino Acid Mixutureの頭文字をとって付けられており、日本語でスズメバチアミノ酸混合物と呼びます。これを配合した健康食品やドリンクが販売されているのを目にした方もいるでしょう。

スズメバチの生態について調べてみると、一日に100kmもの長距離を移動できるスタミナを持っていることがわかります。その源となっているのが、このVAAMなのです。食事をほとんど摂っていないのにも関わらず、幼虫からの栄養でそれだけのスタミナを維持することができるのです。

幼虫から出されている成分には、17種類以上の豊富なアミノ酸がたっぷりと含まれています。これが体脂肪の燃焼を促して、パワーに変えているため、驚異的なスタミナを維持することが可能なのです。それを人間が摂ると、体脂肪の燃焼が促進されて、ダイエットに高い効果をもたらしてくれます。

それが配合されている製品にはいくつか種類があるのですが、目的によって商品を選ぶと良いでしょう。例えば日常的に良くスポーツやトレーニングをするので体力を維持するために摂取したい場合は、それに適した商品を選びましょう。

また美容やダイエット目的で摂取する場合は、運動用よりもカロリーや糖分が抑えられている製品を選ぶと、目的に合わせた効果を実感することができます。食品のタイプもさまざまで、パウダーや、ゼリー、ドリンクと種類があるので、自分の好みに合う物を選びましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ