MXフラクションでダイエットを成功させるポイントとは

MXフラクションは、まいたけに含まれている成分で、血中の悪玉コレステロールや中性脂肪を分解させる働きを持っています。これにより、体内に溜まった脂肪を排出すると同時に、脂肪の吸収を抑えられますので、脂肪の付きにくい身体になります。また、免疫力アップ効果があるため、風邪などさまざまな病気の予防も期待できます。

さらに、食物繊維の含有量も多く、便秘に悩まされている方にもオススメの成分です。
この成分の効果が注目され、テレビでもまいたけダイエットが紹介されました。このダイエット法は、1日に1回まいたけを使った料理を食べるだけなので、簡単に実践できます。1回に食べる量は30~50gと少量なので、無理なく食べられるでしょう。

また、この食材はスーパーで安価にて購入できるため、コストパフォーマンスの面でも継続しやすいのではないでしょうか。ただし、MXフラクションは、水に流れやすいという性質を持っているので、調理の際には注意が必要です。まいたけは水洗いせず、料理で出た煮汁も摂取することがポイントです。

煮汁も摂取するという観点から、まいたけを味噌汁、炊き込みご飯、カレーなどに使用することをおすすめします。
なお、この成分はまいたけにしか含まれておらず、他のキノコ類から摂取することはできません。

最近は、さまざまなメーカーからMXフラクション配合のサプリメントが販売されていますので、まいたけが苦手な方はこのようなサプリメントを利用してみてはいかがでしょうか。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ