生野菜中心のローフード生活をする上での注意点

ハリウッドで大流行のダイエット、それがローフードダイエットです。ローフードとは火を通していない生食材を用いた食事で、しばしばリビングフードとも呼ばれます。
私達にとって煮たり焼いたりすることは当たり前になっていますが、その課程で多くの栄養素が失われます。

つまり加熱することによって失われた栄養分を、効率よく体内に取り組むことで、シェイプアップを目指すダイエットです。つまり非加工食品を取り込み、体に必要な最低限のエネルギーを新陳代謝促進に使うことが、このダイエットの基本理論になります。

しかしストイックなローフード生活をすることで体調を崩しては元も子もないので、バランスのいい食生活を考えましょう。楽しみながら食事をすることが大前提です。例えばサラダにはお気に入りのドレッシングを使い、朝は大好きな果物のスムージー。ミキサーやジューサーなどがあると便利です。

サラダには多くの栄養素が凝縮されている天然のサプリメント、ブロッコリースプラウトを取り入れるといいでしょう。
多くの痩身を目指す女性達は、週末だけこのような食生活を送ることで、メリハリをつけながら、ダイエットに取り組んでいるようです。

空腹感との戦いとなりますが、その際は納豆、豆腐、豆類を加えるのもいいでしょう。そして小腹がすいたら、マンゴーなどのドライフルーツをつまんで気分転換もいい方法です。決して自分を強制するのではなく、美味しく楽しみながら食事をすることが、長く続く秘訣となるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ