レッグマジックはたったの1分で下半身痩せが可能なマシン

レッグマジックとは、エクササイズ器具の一種であり、下半身のシェイプアップを主な目的として開発されています。腰くらいの高さまで届く支柱があり、両足を乗せるペダルが取り付けられており、可動式で足の動きに合わせて左右に動くように作られているのです。

テレビCMや通販番組でもよく見かける器具なので、ご覧になったことがある方も多いでしょう。レッグマジックを使ってエクササイズをすることで、下半身と腰回りの筋肉を鍛えて脂肪燃焼を促進し、気になる箇所を引き締めることが可能です。

やり方は、両足をペダルに乗せて、支柱をつかんで体をしっかりと支え、ゆっくりとこれ以上足を開けないということころまで、足を開いていきます。一定の間隔で足を開くと、器具についているストッパーにぶつかるので、そこで開脚を一旦止めましょう。コツは勢いよく開いて、ストッパーを傷つけないことです。

そのような動きをすると、足の筋を痛めかねませんし、せっかく購入したレッグマジックにダメージがあり、破損しやすくなってしまうためです。
その後、ゆっくりと足を開いて、開いた状態でしばらくその姿勢をキープして、またゆっくりと元に戻します。

これを1分程度繰りかえすだけです。たったこれだけで筋力が鍛えられるのかと、疑問に感じるかもしれませんが、実際にやってみると思っていた以上にハードな運動だということが分かるでしょう。自宅で短時間で行えるエクササイズなので、長続きしない方にも向いています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ