詰まったリンパの流れを、リンパマッサージで解消

体内の不要物や老廃物、ウィルスなどを体外へ排出するための働きを担っているのが、リンパです。エステやリラクゼーションメニューとして、その詰まりを解消するコースもありますが、本やインターネットの情報を参考にしながら、自分でリンパマッサージを実践することもできます。

最近太りやすくなった、疲れやすくなった、免疫力が落ちてきたと感じたら、それはリンパの流れが詰まっていることが原因かもしれません。その原因は、生活習慣と関係しており、運動不足も詰まりの原因です。

現代人は昔の人と比べて、極端に運動量が減っており、移動は車、駅やお店ではエスカレーターやエレベーターを使って、自分の足で歩く機会が少なくなってしまいました。そのような生活を送っていると、筋肉量も低下してしまいます。リンパにはリンパ液が流れていますが、それを流しているのは筋肉です。

体に適度な筋肉がついていれば、流れが滞ることはありません。他にもストレスや冷えが、原因だと考えられています。
リンパの詰まりを解消する方法は、マッサージです。血流がよくなっている入浴中に、それを行うと効果的でしょう。

コツは適度な力加減で行うことです。流れをよくするために、思い切り力をいれるのは、かえって逆効果になってしまいます。流れを意識することも、重要です。それは体の末端に向かって流れているので、末端から老廃物として出ていきます。その流れに沿ってマッサージをしないと、効果が表れません。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ