リラクゼーションダイエットは寝ているだけで脂肪が燃焼

リラクゼーションとは、息抜きや気晴らしを意味する英語です。日本でそれは、マッサージなどで心身の疲れをいやす意味としても、広く知られています。その癒しの効果を利用した、新しいダイエット方法があるのです。

リラクゼーションダイエットとは、専用のマシンに入って横たわっているだけで、脂肪燃焼を促してくれるという、画期的な方法です。本来、脂肪は体内の筋肉が使われることで、燃焼されるはずです。寝ている間はそれほど筋肉が動いていないのに、痩せられるというのは専用マシンに秘密があります。

専用マシンからは、脂肪燃焼に効果的なさまざまな効能を得ることができるでしょう。マシンに入ると遠赤外線が照射され、それにより体の深部から温めることができます。冷え性の方は、体の芯まで温まるのに時間がかかるのですが、遠赤外線なら短時間でそれが可能となるのです。

体が温まり、血液やリンパの流れが活性化されて、痩せやすい環境が整います。
体の特に気になる部分には、低周波を当てることが可能です。ダイエット器具として、低周波治療器が販売されているのを見かけたことがあるかもしれません。低周波は筋肉に直接働きかけて筋力を高め、そこでの脂肪燃焼を促してくれます。

また水圧リンパマッサージにより、リラックス効果が高まるでしょう。適度な固さと揺れが、心地よい状態にしてくれるので、高いリラックス感が得られます。ストレスから緩和され、それによって乱れていた自律神経のバランスを整えるのにも適しています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ