利尿作用がよくなると余分な水分と老廃物が排出される

ダイエットに効果のある食品や飲み物の効能として、利尿作用を促すというフレーズをよく見ます。それが具体的には、どういったダイエット効果をもたらしてくれるのかを、よく理解した上で、それらの効能が期待できる食品や飲み物を摂取した方が良いでしょう。

尿には、体の中に溜まっている余分な水分や老廃物が含まれています。それを体外に出すことで、体にとって余分な物が排出されるのです。それでなぜやせられるのかというと、水太りの解消に一役買ってくれるからです。

代謝機能が弱っていると、水分をとってもそれが代謝されない状態で体に残ってしまい、それがむくみとなって出てきます。カロリーのない水で太ることはありませんが、むくんでいるとそれだけで太って見えてしまうのです。余分な水分がなくなれば、それだけ体も軽くなります。

余分な水分と、老廃物は代謝機能を妨げるのです。体内にとどまってしまったそれらは、血液やリンパ管にも入り込みます。それがスムーズに流れるはずの血液やリンパの流れを留めてしまい、その結果代謝機能が低下し、脂肪が燃焼しづらくなってしまうのです。

また水分は体を冷やす原因となってしまうため、冷え性の症状を酷くし、脂肪の固まりであるセルライトができやすい環境を作るのです。
水分の代謝をよくすることが、ダイエットを成功させることにつながります。利尿作用を促してくれる、食べ物や飲み物を積極的にとり、余分な水分を貯めないようにしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ