メソセラピーとは脂肪を溶解してくれる整形手術のことである

美しくなるために、美容整形を受けようと考えた方もいらっしゃるでしょう。体型を気にされる方は、整形手術により脂肪を少なくできます。その手術としては、脂肪吸引が有名です。気になる部分に針をさして、その部分の脂肪を吸い取る方法のことです。

ただし、整形手術は健康保険が適用されませんから費用も高くなり、手術も大掛かりとなるため、気軽に受けることが難しいのです。
そこでより気軽に受けることができるのが、メソセラピーです。それは脂肪を溶かす成分を気になる部分に注射すると、その部分だけ痩せることが可能となるのです。

それを受けるメリットは、沢山挙げられます。手術が大掛かりではないため痛みもすくなく、手術も比較的短時間で済むでしょう。体にかかる負担も軽減できますので、入院する必要もありません。さらに費用もそれほど高くないので、気軽に受けることができるのです。

ただし、たったの一度の注射だけで目に見える効果を得ることは、難しいです。一度の注射で注入できる溶剤の量が決められているため、効果を得るためには、何度かその部位に注射してもらうしかありません。一回当たりの料金は高くなくても、回数を重ねると費用がかさみ、結局高額になってしまった例も見られます。

体の状態によっては、それを受けることができない方がいるので、事前に医師に確認する必要でしょう。また人によっては、術後に腫れや内出血などの症状がみられる場合があります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ