ミネラルウォーターを飲むとミネラル分補給と代謝機能上昇ができる

ミネラルウォーターを購入して、普段飲んでいる方も多いのではないでしょうか。それを飲むと、ダイエットや健康に大きなメリットが得られます。食前に飲むと、食欲を抑えることが可能です。空腹の状態で食事をとると、満腹感の得やすい炭水化物をまっさきに食べたくなるでしょう。

しかしそれを一番に食べてしまうと、血糖値のコントロールに影響を与え、空腹が満たされずつい食べ過ぎてしまうのです。水はカロリーがありませんが、それで胃腸を満たしておくと、空腹の時よりも食欲を抑えられるでしょう。

さらに代謝機能を上げることが可能で、朝一番に水を一杯飲むと、腸が刺激され便通を促してくれます。朝は人間の体が最も活発に代謝を行う時間帯なので、その時に体の不要物である便が出てくると、代謝の働きがさらに高くなります。体の中にたまっている老廃物や、余分な水分の排出を促してくれるでしょう。

ミネラルを補給することもできます。ミネラルウォーターには、私達の体の調整してくれるミネラル類が豊富に含まれており、食事からそれを取ることもできますが、規則正しく栄養バランスの優れた食事を毎回取ることが難しいことも多く出てきます。水から常にミネラル分を補給できるので、ダイエット中でも必要な栄養素を取ることが可能です。

ミネラルウォーターダイエットの方法は、一日に1.5リットルから2リットルの水を飲むだけです。飲むタイミングは、朝おきがけと食前に飲むとダイエット効果が高くなります。一度に沢山のむのではなくコップ一杯程度を、小まめに分けて飲みましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ