マンゴスチンはダイエットに嬉しい成分がたっぷり詰まった果物

マンゴスチンは、主に南国で採れるフルーツで、日本でも手に入れることができるのですが、それが驚異のダイエットパワーを持っている果物であることが判明し、注目の的となっています。マンゴスチンにはダイエットに有効な成分が、たっぷりと含まれており、糖質の代謝を促進してくれるビタミンBを含んでいます。

脂肪の蓄積量を増やさないためには、食事から摂り込んだ栄養をエネルギーに変えることが重要です。ビタミンBは代謝を促進してくれるので、太りにくい体作りに役立つだけでなく、疲労回復にも効果的です。

カリウムはむくみの解消に働いてくれます。健康や美容のために、水を多く取っている方が多く見られますが、自分の代謝できる量以上の水分を取ると、それが体に蓄積されてしまうのです。カリウムには、溜まっている水分を体の外へ出す効果があるので、水太りを解消してくれるでしょう。

またキサントンという成分が、マンゴスチンは豊富で、それには高い抗酸化作用があることがわかっています。体を錆びつかせる活性酸素を、撃退してくれるのです。体の中から若返りを助けるので、代謝機能を維持するのにも有効です。

さらに胃腸を整える効果もあります。炎症を抑える働きにも優れており、弱っている胃腸の粘膜を修復してくれる他、また腸の働きを活発にしてくれるので、便秘対策としても使えるでしょう。果物を日本でも購入することができますが、サプリメントでその栄養成分を取る事も可能です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ