ボート漕ぎ運動は、脂肪燃焼効果の高い有酸素運動である

体を鍛える方法は、非常に多く存在します。大切なのは、自分が続けられる運動を選ぶことです。運動は継続して行うと、筋力がついていき、効果を発揮します。ボート漕ぎ運動も筋力をつけるための、エクササイズの一つで、スポーツジムにも、それができるマシンが置かれていることがあるでしょう。

ボート漕ぎ運動により、全身の筋肉が強化されます。それほど大きく動いていないように見えますが、実に体の筋肉の7割を使っているのです。特に体幹と呼ばれる、背中から腰の体の中央部分にあたる筋肉を、強く鍛えることができ、またこれは有酸素運動になるので、脂肪の燃焼も促され、ダイエットにも効果をもたらしてくれるでしょう。

続けることで、心肺機能も鍛えられるので、免疫機能が高くなり、疲れにくい体を作ることに有効です。生活習慣病予防の改善や予防にも効果が見られることで、注目を浴びています。

有酸素運動として代表的な、ウォーキングやジョギングと違って、外に出かけなくても室内で行えること、膝や足への負担がそれよりも少ないことから、高齢の方にもおすすめです。ボート漕ぎ運動行うためには、専用のマシンがあると便利でしょう。

それらは通販でも販売されていますが、場所を取って邪魔になる方は、それがなくても問題ありません。チューブ一つあれば、エクササイズが実行できます。チューブの両端を持って、足を延ばしその先を足にひっかけ、そしてゆっくりと膝を曲げて、また伸ばせば同じ効果が得られるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ