プロリンはダイエットや美容、関節痛にも効果を発揮する

プロリンとは、アミノ酸の一種で、コラーゲンを生成する主要な成分です。それを聞くと、美肌やアンチエイジングに効果が高そうに感じますが、ダイエットや関節痛の予防や改善も期待できます。体についている脂肪を燃焼させるために、リパーゼという酵素を活性化させることが非常に有効な手段の一つです。

そのリパーゼをプロリンが活性化し、脂肪の燃焼を助けてくれるでしょう。脂肪は筋肉が燃やしてくれるので、筋肉を作る意味でも重要な役割を、果たしているのです。
関節痛に悩む方にも、効果があります。運動不足や加齢が原因となり、関節に次第に痛みを感じるようになってくるかもしれません。

それは関節を包むクッションの役割を果たしている軟骨が、減ってしまうからです。その主成分が、コラーゲンで、プロリンにはその生成を促進する効果が期待できるので、関節痛の緩和や予防にもおすすめなのです。

美肌のためにも働いてくれます。コラーゲンは、もともとは人間のお肌で作られている成分です。加齢等が理由でその生成量が減少することで、お肌にハリや潤いが失われてきます。コラーゲンが配合されている化粧品やサプリメントも販売されていますが、それでは体への吸収率が良くないというデータがあるのです。

体内での生成量を増やすことで、より美肌に近づくことができるでしょう。それを多く含む食品はゼラチンで、ゼリーを作るときに、弾力を出すために使われる食品で、魚や鶏肉の皮にも多く含まれています。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ