踏み台昇降は自宅で気軽に行える有酸素運動

踏み台昇降とは、踏み台を一定のリズムで登ったり降りたりする運動のことです。学校で、体力測定の時に行った事があると思います。これは筋力や体力を測定するための運動ではなく、立派な有酸素運動の一つなのです。家庭でも実践できる踏み台を、通信販売などで購入することができるのです。

踏み台昇降の運動のメリットは、沢山あります。天候に左右されないこともその一つです。ランニングやウォーキングは天気によって、実行できるかどうかが決まります。梅雨の時期や、冬の時期は外に出るのもおっくうになり、運動が滞りがちになります。

ジムに通う時間もない方は定期的に通えませんし、お金もかかります。これなら、お天気が悪い日でも自宅でエクササイズを実行できます。テレビや新聞を見ながらでも行えますので、時間がない方も何とか都合をつければ、続けることができるはずです。

踏み台昇降を実践するときには、注意点があります。まず音に注意しましょう。集合住宅に住んでいる方は、乗り降りする時に音が出てしまいます。クッション性のある下敷きを台の下に敷く、他の方の迷惑にならない時間帯を狙って行うなど配慮する必要があります。

また、踏み台はある程度の固さがあり、乗っても安定している物を選ぶようにしましょう。時々クッションなどの柔らかい物で実践される方がいらっしゃいますが、バランスを崩して転倒する原因となり、危険です。また高さは調整できるタイプのほうが、自分の体力に合わせて調節することが出来ますので便利です。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ