フーカスはヨウ素、ビタミンミネラルが豊富な海藻

フーカスは海藻の一種であり、北欧諸国や大西洋沿岸が主な産地です。日本でも、北海道の一部で採ることができます。海藻はヨウ素やミネラル成分を多く含んでいますが、フーカスにはその量が他の海藻よりも多いのが特徴です。

ヨウ素には甲状腺のホルモンを活性化させる働きがあるのですが、それがダイエットに嬉しい効果をもたらしてくれるのです。
甲状腺ホルモンは、新陳代謝を活発にしてくれる働きがあるため、分泌量が増えると代謝機能がアップしますので、ダイエットの効果を感じやすくなります。

お子さんの成長期にも欠かせない成分で、不足すると成長が停滞してしまいます。脂質や糖質の代謝も促進してくれますので、血中コレステロール値を下げてくれます。健康的に痩せることができますし、生活習慣病の改善や予防にも多いに役立つのです。脂肪が固まることで、できてしまうセルライトの解消にも、一役買ってくれます。

甲状腺ホルモンは、不足すると代謝機能が鈍りますが、多量に分泌されるようになると、体のほてりや動悸などの症状が現れるようになります。そのため、摂りすぎには注意して頂きたいのと、甲状腺に異常を抱える方は、医師に相談してから摂取することが望ましいです。

フーカスは、その海藻自体を購入して食べる事が難しいため、サプリメントでとるのがおすすめです。それだけに頼るのではなく、有酸素運動を取り入れることで、代謝がさらにアップしダイエット効果も高くなります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ