ハーブの一種フェンネルには消化促進の効果が大きい

フェンネルはハーブの一種であり、日本でも料理の付け合せや、香りづけの時によく使われています。西洋ではハーブを薬の代わりとして広く使われていましたが、ダイエットや女性特有の症状にも、効果を発揮することがわかっています。

食欲を抑える効果が、その香りにあると言われており、食事の付け合せとして使用すると食べすぎを防ぐことができます。さらには食事と一緒に摂ることで、その消化を助けてくれます。また、腸の働きを活発にしてくれる効果も期待できますので、便通の改善や、毒素の排出を活性化してくれます。

胃腸にも優しいため、慢性的に胃痛や腹痛でお悩みの方は、その症状改善にも一役買ってくれるでしょう。
胃腸だけでなく、女性特有の臓器である子宮にも嬉しい効果をもたらしてくれます。生理痛が酷い方の症状緩和にも、効果が見られます。

しかしながら、妊娠や授乳中の方は、胎児や赤ちゃんへの影響が報告されていますので、その時期の摂取は避けた方がいいでしょう。また女性ホルモンの一種、エストロゲンと似通った働きをするため、女性特有の疾患を抱えている方にもおすすめはできません。口にするときは、医師に相談してみることをおすすめします。

フェンネルのとり方ですが、自宅で栽培し、料理やハーブティーとしてとるのがおすすめです。ハーブは害虫や病気にも強く、手間をかけなくても簡単に栽培できます。また購入するよりも自宅で育てたほうが、お得になります。もしも栽培が難しい場合や、味や香りに抵抗がある方は、サプリメントから摂りましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ