ヒップホップアブスで楽しくダンスしながら引き締める

ヒップホップアブスとは、ダンスエクササイズのことです。一昔前に流行したビリーズブートキャンプのように、これが収録されたDVDが販売されており、ダイエットに関心の高い人から注目を集めています。事実、それが開発されたアメリカでは、発売以来大ヒットを記録しているのです。

それはダンスの一種である、ヒップホップをベースにしたエクササイズで、音楽に合わせながら踊るだけなのですが、その運動量がスゴイのです。特に腹部を鍛える効果に優れており、たったの30分で腹筋を2000回以上行ったのと同じ効果が得られると言われています。

ヒップホップアブスを開発したのは、マライアキャリーをはじめとする、大物アーティストの振り付けを担当してきたカリスマダンサーです。それをダンス初心者でも実践できるように開発し、しかもダンスで楽しく汗をかきながら気になる部分を引き締められるということで、人気に火がついたのです。

音楽に合わせて踊ることで、ストレス解消効果も期待できます。
DVDを見ながらその通りに実践すれば、ダイエット効果を得ることができますが、基本となる動きを完璧にマスターすると、さらにその効果を高めることができます。

ヒップホップアブスは、腹回りを引き締める効果が高いのですが、それは腹部を突き出す、引きしぼる、傾ける動きが多く取り入れられているからです。この基本の動きをしっかりと行うことで、より早く腹部の引き締め効果を実感できるはずです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ