女性におすすめの酵素玄米と、その作り方について

酵素玄米とは、玄米に小豆と塩を混ぜて炊いたご飯のことです。酵素は、ダイエットや美容でも注目が高まっている成分の一つです。もともとは人間の体内で生成される成分なのですが、加齢や不摂生によりその生成量が減少していきます。代謝が鈍る、老化がすすむ、免疫力が落ちる等の症状は、酵素不足により引き起こされるのです。

酵素玄米にすると、玄米よりもさらに栄養価が高くなります。体を調整する役割を果たすビタミンやミネラル、炭水化物、タンパク質がバランスよく配合されているのです。単品でも、おかずがいらないくらいの完全な栄養食品として成り立ちます。

玄米単体に含まれている栄養素は、そのままの状態では体に吸収されにくくなっています。そこで発酵させて酵素の働きを高めることで、体への吸収率を良くしているのです。
食べていると、酵素の働きにより肌の調子が良くなる、便秘が解消される、代謝機能がよくなるなど、美容と健康に嬉しい効果を沢山もたらしてくれます。

また栄養価も高いので、サプリメントなどで不足している栄養を、補う必要もなくなります。これは、手間がかかりますが自宅でも作ることができます。玄米を炊いて、それを小豆と一緒にいれて3日間以上保温し続けるのです。

その間に発酵が進み、酵素が増えます。3日以上も保温するため、腐敗には注意を払わなくてはいけません。時々かき混ぜて中の様子をチェックしましょう。また、面倒な時は専用の炊飯器が販売されていますので、それを使ってみるのもおすすめです。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ