今注目の発酵玄米とは何か、その健康効果とは

発酵玄米とは、玄米を発酵させて作られたものです。医食同源という言葉がありますが、まさに食べることで高い健康効果をもたらしてくれる食べ物として、知名度が上昇しているのです。健康の鍵を握るのが腸だと言われているのは、腸に体の不要物が全て蓄積されるからです。

それが留まることで、不調や病気を引き起こす原因となっているからです。そうした腸内環境を改善してくれるため、ダイエットや健康、美容にまで幅広い効果をもたらしてくれるのです。

これは、通常の玄米に小豆を入れて3日間ほど保温状態を保つことで、発酵させて作ります。玄米の健康効果は分かっているものの、味や舌触りが苦手という声が良く聞かれます。健康のために白米からそれに替えたものの、まずくて続かなかった、家族に嫌がられたと言う理由で、それを断念するケースが目立ちます。

しかし発酵させると、玄米とは比べものにならないくらい、食べやすくなるのです。
玄米は、炊いても白米のようなしっとり感がなく、パサパサします。ですが発酵する過程で、含まれる水分が全体に均一に行きわたるようになり、全体的にふっくらし、モチモチ感がアップするのです。

玄米が食べられず苦戦していた方でも、これなら食べられるようになったと聞きますから、チャレンジしてみましょう。お薬のように、劇的な効果はすぐに表れないと思いますが、長く食べ続けることで腸内環境が改善され、健康体質に改善されていきます。副作用もありませんから、安心して頂けます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ