のど、口、鼻もすっきりするなたまめ茶の効果とは

なたまめ茶とは、中国が原産のなたまめから作られるお茶のことです。中国では昔から、漢方薬として医療に使われていました。主にのどや口、鼻の不快症状に効果が見られます。

なたまめは、うみを排出する効果が高いのです。そのため鼻の通りが悪く、蓄のうで困っている方は、たまっているうみを排出してくれますので、つまりが解消されます。鼻や耳、喉はつながっていますから、その通りがよくなることで、今まで悩まされていた不快な症状も緩和されるかもしれません。

そして、これは口臭予防にもおすすめです。口臭の原因は様々ですが、歯茎の晴れや、うみが原因となって起こる口臭には効果を発揮してくれます。また、歯茎の病気である歯槽のう漏の予防もしてくれるのです。

花粉症などのアレルギー症状改善にも、一役買ってくれます。なたまめには、体内に溜まっている毒素を排出する力がありますので、アレルギー物質を体外にだし、免疫力を高めてくれるのです。ダイエットにもおすすめのお茶です。血流を改善し、代謝機能を高めて、ダイエットを成功に導いてくれます。

そしてノンカロリー、ノンカフェインですので、体に負担もかかりません。
なぜお茶にして飲むかというと、安全にその有効成分を摂るためです。なたまめの実をそのまま食べることもできるのですが、一定の時期を超えると灰汁が出てくるようになります。

それに微量ですが毒素が含まれており、人体に影響が出てしまうからです。ばい煎してお茶にすることで、毒素も消えて体への害がなくなります。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ