必須アミノ酸の一種であるトレオニンの効果

トレオニンとは、必須アミノ酸の一種で、人間の体内で合成することができない成分で、健康を維持するためと、ダイエットにも多大な効果をもたらしてくれます。それには成長を促す働きがあり、人間の体は絶えず細胞分裂を繰り返し、新しい細胞が生み出されているのです。

それは大人になってからも、絶えず行われている活動で、新陳代謝とも呼ばれています。年齢とともに、その新陳代謝が鈍ってくるのですが、それが原因で、疲れやすくなる、免疫力が低下する、傷や病気の回復が遅くなるなどの症状が見られ始めるでしょう。肝機能の回復にも、効果を発揮してくれます。

肝機能は、体の毒素を分解排出する、脂肪の分解をする大切な役割を果たしているのですが、使いすぎや、加齢等によりその機能が正常に果たせなくなっている方が、増えているのです。それが脂肪肝などの肝機能にまつわる病気の原因にもなります。

トレオニンは体内で創り出すことができませんので、食品から摂るようにしましょう。それを含む食品の一つが小麦胚芽で、他にもビタミンミネラル、食物繊維も豊富に含まれるので、パンを購入するときは、胚芽入りのパンを買うように心がけてください。

また、小麦胚芽の皮の部分にも栄養成分が多く含まれていますから、皮ごと食べられる全粒粉で摂ることをおすすめします。豚肉にも含まれており、糖の代謝に欠かせない、ビタミンBも多く含まれているため、疲労回復にも役立つでしょう。コラーゲンや鉄分も含んでいるため、女性に嬉しい美容効果も得られます。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ