豆乳クッキーで我慢せずに無理なくダイエット

豆乳を主原料とした豆乳クッキーが、ダイエットに効果的だと一時期ブームとなりました。これは一日三食のうち、一食をそれに置き換えるという、ダイエット方法です。クッキーというとお菓子のイメージが強く、ダイエットに不向きと考えられがちですが、おからと豆乳の働きにより健康的に痩せる事ができます。

おからは、健康食として有名で食物繊維をたっぷりと含んでいて、それが胃腸に入り、水分を吸収すると胃の中で膨張し、満腹感が得られるようになります。腹持ちもいいので、食べた後もしばらく満腹感が続き、少し食べただけでも、お腹いっぱいになるので、必要以上に食べすぎることもありません。

おからの食物繊維が腸の掃除をしてくれるため、便秘の解消にも働いてくれます。便通が良くなると、代謝もよくなりますから、ダイエットの効果も出やすくなるでしょう。
食べられないストレスも、感じません。

ダイエットしているときに、辛いのが食べたい物を食べるのを我慢しなくてはいけないことです。甘い物や脂っこい物は、控えるのが常識ですが、どうしても食べたくなることがあるかもしれません。豆乳クッキーは、普通のクッキーとほぼ同じような味や甘さですので、ダイエット中でも甘い物を食べることができます。

豆乳クッキーの効果的な食べ方ですが、水分と一緒に摂ることです。おからが水分を含むことで、その効果を十分に発揮することができます。その際、お水やお茶などの、カロリーが低い飲み物を選ぶようにしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ