テーピングを使った巻くだけ簡単ダイエット

苦痛や我慢を伴うダイエット方法は、長く続けることが難しく、さらに成功したとしても、リバウンドする確率も高くなるのです。簡単でしかも、我慢しなくて済むならダイエットの成功率も高くなるでしょう。テーピングを使ったダイエットがあるのですが、理想的な方法として一時期大ブームとなりました。

それは足の親指と人差し指にテーピングを巻くだけで、食事制限や運動の必要性もありません。それだけでなぜ痩せられるのかというと、骨盤の位置を調整してくれるからです。骨盤が歪んでいると、内臓の位置もずれてしまい、通常に機能しなくなることはご存知でしょう。

足の指の付け根にそれを巻くことで、体の重心を正しい位置に矯正してくれる効果があるのです。普段のクセや姿勢の悪さが、骨盤のずれの原因の一つだと言われていますので、それが改善されることで、骨盤の位置も正されます。

骨盤が矯正されると、内臓の機能が活性化し、代謝機能も向上するだけではなく、骨盤のずれにより生じた太もものむくみが解消し、簡単な方法ですが、運動や食事制限なしでも効果があったという声も、多く聞かれるでしょう。

実践する注意点としては、テーピングの巻き加減を調整することで、強く巻きすぎると、血が止まってしまい痛みを伴いますし、長い時間巻いたままにしておくと、指の痛みが強くなります。また外反母趾や巻き爪の方は、その症状を悪化させてしまう可能性もありますので、十分様子を見ながら実践してください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ