ダイエット中におすすめの低カロリーな食材

ダイエットの基本は、食事の摂取量よりも運動での消費量を増やすことです。特に、運動が苦手という人やダイエットがなかなか続かないという人は、低カロリー食品を重視して食事をすれば、自然と痩せられるでしょう。

ダイエット中におすすめの低カロリー食品はたくさんあります。例えば野菜です。たくさんの栄養を含んでいますし、一つ一つのカロリーは低いので安心して食べる事ができるでしょう。しかし、揚げたり焼いたりする油分を含み、太りやすい食品になってしまうので注意が必要です。薄味だからといって、ドレッシングをかけ過ぎてしまってもいけません。

キノコや魚介類もおすすめです。キノコは、エリンギやぶなしめじなどさまざまな種類があり、美味しく食べ続けられる食材です。食べごたえもあり、メインにも副菜にも使えます。魚介類は、特に白身魚がおすすめです。焼き魚にすれば美味しく簡単に、ダイエット中でも安心して食べられるでしょう。

しかし、養殖のカレイやひらめなどはダイエット中にはあまりおすすめできません。赤身も高カロリーなので、控えるようにしましょう。
肉類はダイエット中にはあまり食べられない食材だというイメージがあります。

しかし、鶏のささみは他の部位に比べると脂肪分も少なく、安心して食べられるでしょう。他の部位でも、皮なしや皮を取り除いた部分であれば、カロリーを緩和できます。このように低カロリーの食材を選べば、ダイエット中でも安心して食事がとれるでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ