たくさんの栄養を含む食品・チアシードとは

チアシードは、健康やダイエットに良いと言われている食品です。紀元前1000年前くらいまでは中央メキシコの主要農産物として知られていましたが、その後はアステカの宗教との関連で生産が禁止されるようになりました。薬用としての効果も高く、一さじ程度食べれば一日生きられるほどの栄養素を含んでいます。

また、驚くほどの栄養を補うことが出来る食品で、ダイエットにも良いと言われている食物繊維は、4.1gも含まれています。これはゴボウ一本分に相当する量であり、たくさんの食物繊維を一度に補給できるでしょう。

また、オメガ3脂肪酸も摂取可能です。他の食品と比べても、オメガ3脂肪酸の含有量はダントツです。
他にもカルシウムや鉄分、亜鉛、マグネシウムなど、ダイエットにも健康にも欠かせない成分がたっぷりと含まれています。

そのまま他の食材と混ぜるだけで十分美味しく食べることが出来る食材という事も特徴のチアシードです。特に水と混ぜるとゼリー状になるので、ゼリーのようにして食べることが多いでしょう。

メキシコやセントラルアメリカでは、水と混ぜてゼリー状にして、ライムやレモン、砂糖で味付けして冷やした食品が人気です。適度な食感ととろみがあるため、デザートには最適です。また、シリアルに混ぜたり、ヨーグルトに混ぜたり、さまざまなアレンジ方法があるので毎日飽きずに食べられます。低カロリーで簡単に作れるので、朝食にしても良いでしょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ