ダンベルを使ったトレーニングでダイエット

ダイエットには有酸素運動が効果的です。有酸素運動とは、ジョギングや水泳など、一定以上の時間行う軽い運動のことを言います。少しずつ脂肪燃焼効果を得られるので、ダイエットには良いでしょう。そして、筋トレもおすすめです。筋トレをすれば少しずつ筋肉が付き、脂肪が効率良く燃焼しますし、痩せやすい体を手にいれることができるでしょう。

初めて筋トレを行う人は、ダンベルを使ったトレーニングがおすすめです。比較的安い金額で手に入りますし、トレーニングには場所も取りません。最近は100円均一など安く販売している商品も多いので、費用面に問題はないでしょう。外を出歩くこともなく、一人でも気軽に出来るので、マイペースに続けられる筋トレ方法です。

また、道具を使った方法なら気軽に続けられるでしょう。
ダンベル体操をすれば全身の血行が促進され、血液中の脂肪や乳酸がどんどん燃焼されていきます。

トレーニングのみ行っていても良いですが、有酸素運動と並行して行うとさらに高いダイエット効果を得られるでしょう。また、即効性を求めたいのであれば、ダンベルを持ったままジョギングをすることをおすすめします。

普通に走るよりもずっと体に負荷がかかりますし、重さの調節も簡単に可能です。自分のペースに合わせて負荷を増やせますし、短時間でもたくさんのエネルギーが消費するので、なかなか運動ができない人や効果がなかなか得られないという人は試してみてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ