低カロリーで医薬品などにも使われる甘味料・ソルビトール

お菓子などに使われている甘味料にはさまざまな種類があります。特に、低カロリーで十分な甘さを得られる商品はダイエット中にも良いでしょう。
ソルビトールは飲食物に使われている甘味料の一種であり、甘さがやや控えめで低カロリー、虫歯になりにくい性質があります。

そのためシュガーレスのお菓子によく使用されています。また、保水力に優れた性質を持っているのでお菓子だけではなく化粧水や便秘改善薬などに使われることも多く、ダイエット中には最適でしょう。

ダイエットや肌の保水効果、便秘解消効果が知られていますが、その保水力の高さのせいで過度な摂取をすると下痢になってしまう可能性があるので気を付けてください。

ソルビトールはブドウ糖から合成できる甘味料であり、海藻やリンゴ、ナシ、ドライプルーンなどにも存在している成分です。カロリーは砂糖の65%程と低カロリーで、ダイエット中に良いと言われている甘味料のスクロースと比べても半分程度の甘さです。

ダイエット用のお菓子、シュガーレスのお菓子、医薬品などさまざまな製品に使われている成分ですが、副作用も危惧されています。

特にイタリアではソルビトールの過剰摂取により健康に害が及ぶと言われていましたが、適度な摂取であれば健康に害が及ぶこともないでしょう。砂糖よりも太りにくい甘味料なのでダイエット中でも安心して食べることができますが、十分な甘さを持った甘味料だということを理解した上で摂取をしてください。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ