ダイエット中にぴったりな低カロリー食材ゼラチン

ダイエット中でも甘いものを食べたいという人に、おすすめの食材がゼラチンです。低カロリーでダイエット食品にもよく使われているほか、ダイエットに良い成分もたっぷりと含まれています。

ゼラチンとは、動物の骨や皮などに多く含まれているコラーゲンから抽出した、動物性たんぱく質のことを言います。のどごしも良く、低カロリーなので、ダイエット食品には欠かせません。低カロリーですが、栄養は豊富に含まれています。

コラーゲン由来のタンパク質が90%ほど含まれている高タンパク質食品なので、ダイエット中に不足しがちなたんぱく質をしっかりと補給出来ます。特に、ヒスアミノ酸であるリジンを中心とした、必須アミノ酸をたくさん補えるので、健康にも高い効果を発揮してくれるでしょう。

加工しやすい性質なので、ゼラチンを使った低カロリーお菓子のレシピもたくさんあります。フルーツに混ぜても美味しく食べられますし、ゼリーに使われます。コラーゲンをたっぷりと吸収することで美肌に良い効果も得られ、ビタミンCと一緒に摂れば、相乗効果を得られるでしょう。

しかし、これだけで痩せられるという訳ではありません。あくまで低カロリーでお腹を膨らませられる食品なので、お腹が空いてどうしようもない時や、カロリーを抑えたいとき、ダイエット中だけど甘味を食べたいときに使うことをおすすめしたい食材です。他のダイエット方法を併用しながら食べるようにしましょう。

この記事を読んだ方は下記の記事も読まれています

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

カテゴリー:ダイエット用語

このページの先頭へ